ホーム  >   ニュースリリース  >   ニュースリリース
印刷ページ

ニュースリリース

オーラルケア製品の生活産業事業について

2021年05月06日
フジケース株式会社(本社:神奈川県伊勢原市、代表取締役社長:田村 貴寿、以下「フジケース」)は、オーラルケア製品の生活産業事業(以下「本事業」)の円滑な販売実施に協力して参ります。

本事業は、オーラルケア製品の早期普及を目的として取組むものです。オーラルケア関連製品は、各自治体でオーラルフレイル(口腔機能の衰え)対策が推進され、オーラルケアが未病管理を含めた対策として認知が進んだことから、市場拡大を傾向にあります。歯磨き粉や歯ブラシ、洗口剤の堅調な需要に加え、機能強化を図った製品開発により単価が上昇していることから市場規模は活性化しています。

2020年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大による外出自粛から、ドラッグストアへの来店頻度の減少、滞在時間の短縮、オーラルケア関連製品の購入機会が減少したことにより、上期は苦戦しました。下期は、店頭キャンペーンや消費者のオーラルケアに対するセルフメディケーション意識の高まりから、高機能製品市場は前年比0.2%増が見込まれています。

今後は、歯周病ケアを訴求するPRや製品がさらに増加することで潜在需要を掘り起こし、市場は拡大するとみられています。また、マスク着用の定着などにより、口臭ケア需要が増加しており、歯磨き粉、歯ブラシ、洗口剤を併合した使用が浸透することで、市場の活性化が期待されています。

フジケースは、本事業を含め、環境社会の構築、資源リサイクルの効率化、超高齢化社会への対応など、社会的課題の解決に貢献する関連事業に引き続き多面的に取組んで参ります。
pagetop