ホーム  >   ニュースリリース  >   ニュースリリース
印刷ページ

ニュースリリース

ヘッドアップフラットウェア製品の生活産業事業について

2020年06月01日
フジケース株式会社(本社:神奈川県伊勢原市、代表取締役社長:田村 貴寿、以下「フジケース」)は、ヘッドアップフラットウェア製品の生活産業事業(以下「本事業」)の円滑な販売実施に協力して参ります。

本事業は、ヘッドアップフラットウェア製品の早期改善を目的として取組むものです。ヘッドアップフラットウェアはヘッドを浮かせた特殊構造により、口に触れる部分に汚れやウイルス・細菌が付着するのを防ぐよう設計されたオリジナル衛生製品です。

テーブルセッティングの際はもちろん、食べている途中でフォークやスプーンを置きたい、という場面でもヘッドアップフラットウェアなら、テーブルに直置きできます。また、ヘッドが浮いているのでテーブルやランチョンマットが汚れるという心配もありません。

ヘッドアップフラットウェア特有のしなやかな曲線は、衛生面だけでなくデザイン性にも優れています。重厚感のあるプレミアムステンレススチールの質感とスタイリッシュで美しい存在感があり、カトラリーを並べるだけで、いつもの食卓をよりおしゃれに演出してくれます。

また、人工工学に基づいて設計されていることも特徴のひとつです。持ち手が自然と手になじみ、正しい持ち方に導いてくれるため、フォークやナイフなどの正しい持ち方を子どもに教えるのにも適しています。 衛生的にも安心なので、お子さんのいるご家庭で食育利用にも期待されています。

フジケースは、本事業を含め、環境社会の構築、資源リサイクルの効率化、超高齢化社会への対応など、社会的課題の解決に貢献する関連事業に引き続き多面的に取組んで参ります。
pagetop