ホーム  >   ニュースリリース  >   ニュースリリース
印刷ページ

ニュースリリース

オーラルフレイル対策関連製品の生活産業事について

2019年12月02日
フジケース株式会社(本社:神奈川県伊勢原市、代表取締役社長:田村 貴寿、以下「フジケース」)は、オーラルフレイル対策関連製品の生活産業事(以下「本事業」)の円滑な販売実施に協力して参ります。

本事業は、オーラルフレイル対策関連製品の早期普及を目的として取組むものです。オーラルフレイル対策関連製品のニーズは近年更に高まりつつあり、健康分野に対する意識は飛躍的に向上しています。

「オーラルフレイル」は、口腔機能の軽微な低下や食の偏りなどを含み、身体の衰え(フレイル)の一つです。この「オーラルフレイル」とは、健康と機能障害との中間にあり、可逆的であることが大きな特徴の一つです。つまり早めに気づき適切な対応をすることでより健康に近づきます。この「オーラルフレイル」の始まりは、滑舌低下、食べこぼし、わずかなむせ、かめない食品が増える、口の乾燥等ほんの些細な症状であり、見逃しやすく、気が付きにくい特徴があるため注意が必要です。

高齢期における健康分野には歯や口腔機能の健康も含まれており、これら機能の低下はフレイルとも関連が強いことがわかっています。 歯周病やむし歯などで歯を失った際には適切な処置を受けることはもちろん、定期的に歯や口の健康状態をかかりつけの歯科医師に診てもらうことが非常に重要です。

また、地域で開催される介護予防事業などさまざまな口腔機能向上のための教室やセミナーなどを活用することも効果的です。オーラルフレイル対策関連製品家は認知度上昇とともに、商品ラインアップが充実し、市場の拡大が期待されています。

フジケースは、本事業を含め、環境社会の構築、資源リサイクルの効率化、超高齢化社会への対応など、社会的課題の解決に貢献する関連事業に引き続き多面的に取組んで参ります。
pagetop