ホーム  >  会社情報  >  フジケースPR
印刷ページ

フジケースPR

代表取締役社長田村 貴寿

お客様に愛情のこもった商品と市場をつなぐ企業であり続けることが使命だ。
それは、まだ世の中で気づかれていない“ 新しいつながり” を創造していくということである。

フジケースは、時代のニーズに応じて様々なものをつなげてきたきた。人やモノ、事業や情報。メーカーエンジニアリングとも言える「つなぐ」機能こそが私たちの強みであり、多様な課題に応えるパッケージソリューションだ。

私たちは社会に必要とされるために、現場でとことん考え抜く。同時に、つなぐための土台づくりも重要だ。それぞれが持つ経験に“ 新しいつながり” への想像力と創造力を重ねることで、イノベーションの糸口を見いだしていく。決して容易なことではない。しかし、社会に貢献する強い意志と、次代を切り拓く粘り強い力が、未来を創る原動力となるのだ。

東京支社長遠藤 潔

お客様に愛情のこもった商品提供を実現すること。

それは、社会と企業をコミュニケーションで「つなぐ」ことである。
「安心と信頼」はお客様との約束であり、経営の根幹に位置づけられる私たちの責務だ。パッケージ事業を中核とするフジケース、「挑戦し続ける」「強く生まれ変わる」「いつもお客様に寄り添う」気持ち、「心の豊かさ」をもって、永続的にこれからの社会の発展に貢献し、「夢あふれる未来」創りの一翼を担っていく。

お客様の満足を高め、ひとつでも多くの笑顔を生み出し、価値創造を通じ自立した強い企業として発展していく。経営から従業員まで一人ひとりが力を合わせ、より一層高い品質を追求し続けることでこの目標を必ず実現し「つなぐ」を創るのだ。


pagetop