ホーム  >   ニュースリリース  >   ニュースリリース
印刷ページ

ニュースリリース

バイオマスプラスチック製品の化成品事業について

2019年01月07日
フジケース株式会社(本社:神奈川県伊勢原市、代表取締役社長:田村 貴寿、以下「フジケース」)は、バイオマスプラスチック製品の化成品事業(以下「本事業」)の円滑な販売実施に協力して参ります。

本事業は、バイオマスプラスチック製品の化成品事業の早期改善を目的として取組むものです。

バイオマスプラスチックは、生分解性プラスチックとバイマスプラスチックの総称です。2018年6月に循環型社会の形成に関する施策の推進を目的にした、第4次循環型社会形成推進基本計画が閣議決定されました。今後、バイオマスプラスチックの使用を促進する法律規制の施行や公共調達の早期導入が実施されることにより、市場拡大が期待されます。また、マイクロプラスチックによる海洋汚染が喫緊の課題となり、生分解性プラスチック製品の採用が拡大するとみられます。

フジケースは、本事業を含め、環境社会の構築、資源リサイクルの効率化、超高齢化社会への対応など、社会的課題の解決に貢献する関連事業に引き続き多面的に取組んで参ります。
pagetop